優菜☆彡のRoom of the butterfly 2012年07月
FC2ブログ
QLOOKアクセス解析div>
2012-07-/ 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

2012.07/29(Sun)

根性・・・?それとも意地・・・?

こんにちは、松風じいさんです。



あ``~~~ぁぁぁ・・・
それにしても暑苦しい・・・


昨日の仕事中、毎年の事ながら仕事場の室内温度計を見ると、
37℃を指していました。

もちろん、職場の窓はフルオープンです。

でも・・・
風が入って来な~~~~い 

しかも、6台の工業用の扇風機は最強でフル稼働中・・・

にもかかわらず、扇風機が起こす風は気温が高い為に温風状態です。

熱中症対策で、こまめの水分補給はしていますが、
午前中で2リットルのペットボトルのお茶が、
完全に空になるぐらい補給はしています。

タイトルのように、根性か意地かで今年の夏を乗り切ろうかな・・・















さて、本題ですが、
先日、田舎の親父からメールが届きました。

添付ファイルに画像付きで、しかもタイトルが「ど根性メロン・・・」
何の事かさっぱり解らんまま内容を読んでみると、
実家のはなれ(ばあさんが住んでいた家)の入り口の、
コンクリートの隙間から雑草の様に生えてきた植物の事でした。

ありえない所から、ありえない植物・・・
私も画像を見た時は、驚きましたけどね

その画像がこちらです。
meron 1
どうなったらこんな所に・・・

1センチも無いような隙間ですよ

しかも、この植物・・・
どうやらメロンらしく、このまま育てる事だそうです。

そして今月の初めの画像で、
DSCN0144-s.jpg

DSCN0145-s.jpg
「コンクリ-トの継ぎ目から自然に生えたメロンのその後・・・

全長1m30cmぐらいで実の成る花芽もついた。どんなメロンが生るか楽しみ!」


こんなメールの内容で、本格的に収穫を楽しみに育てているみたいです。



このメロンのその後は、
メールが着たら報告したいと思います。



でも常識で考えると、メロンて西瓜の様に畑の様な広い土場で栽培する物・・・

しかしこのメロンは、1センチも無いようなコンクリートの隙間・・・
根を伸ばすスペースもほとんど無いはずなのに・・・

何故このメロンはこの場所で発芽したのか・・・
親父が気付かなければ、雑草の様に抜かれていたはず・・・

親父の優しさと好奇心が無ければ、育っていないであろう・・・
こんな最悪な発育条件の場所で・・・

私も、このメロンを見習って、
根性なのか、意地なのか、わかりませんが、
暑さに負けず、この夏を乗り切ろうと思います。


どうか皆さん、
熱中症対策は忘れ無い様にして下さいませ。























関連記事
スポンサーサイト



15:21  |  旦那(松風)の担当記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.07/23(Mon)

やっと見つけた・・・

こんばんわ、松風じいさんです。


今日は、何かと忙しかった日曜日でした・・・

いつもなら10時頃までは爆睡している松風じいさんですが、
嫁さんのおばあちゃんの法事の為に、
早朝から用意やらでバタバタ・・・

まっ、奥さん連中に比べると、
かなり楽してた方だと思いますけどね・・・


だから更新も今頃・・・



さて、
本日の記事は、何気に法事の時に集まってた人と話していると、
姫路城の話になり、だんだんと映画の話題に変わり、
最後には私の家にあった「竹田城」が、
角川映画のロケ地の話題になりました。

話しによると、映画撮影の為に山城の石垣に実際に本丸を築き、
それは見事なまでの竹田城だったそうです。

へぇ~~~~。と思いつつ、ネットで動画を検索してみると、
みつけちゃいましたよ~~~!!





こちらでは、建設中の写真が紹介されていました。

これが本当の「幻の天空の城」!!



あと数時間で起きなくてはならない松風じいさんでした。
























関連記事
01:03  |  旦那(松風)の担当記事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.07/15(Sun)

6月30日 輪ぬけ祭

こんばんわ、松風じいさんです。



もういい加減に梅雨は明けないのだろうか・・・

九州地方は、かなりの被害が出ていますし、
関西地方でも、被害が多発しています。

どうなってるんだ、地球は・・・!!


それでは、昨日届いたカメラマンの画像です。

24946.jpg
トップの記事で紹介している写真展の会場です。


24945.jpg

24948.jpg
これが「天空の城 日本のマチュピチュ」と言われている写真です。

24949.jpg

24950.jpg


24947_20120716091119.jpg
この人が、現在80歳のカメラマン

ちゅうか、むちゃくちゃ元気な方ですよ。





さて、本題に入ります。

6月30日の輪ぬけ祭に行ってきました。

我が家では、毎年の年間行事にここで輪ぬけ(お守りかな?)を買って、
来年までの一年間、「家内安全・無病息災」を祈願して、
玄関に飾っています。

DSC_0084_20120715201408.jpg
姫路市総社の石畳

DSC_0085.jpg
夕方の6時半頃の画像です。

あいにく、この日はちびちびの雨空・・・
参道には、ぼちぼちの人数でした・・・

正面の大きな輪が、厄を祓うと言う輪です。

DSC_0086_20120715201436.jpg
ただ抜けるのではなく、通り方が親切に看板化されていました。

DSC_0087_20120715201450.jpg
総社の境内に入って左側の受付です。

輪ぬけの飾り物は、ここで購入しました。

その時はたくさんの人込みでしたが、
カメラをやっぱり忘れてしまった松風じいさんは、
この日も携帯で撮影せざるおえない状態でした・・・

ちなみに我が家の初詣も、ここ総社に行きます。

帰りにお腹がすいたので、嫁さんの両親・兄弟家族達と、
中華料理屋での夕食です。

DSC_0088_20120715201500.jpg
「中華料理 てんじく」

国道2号線 312号線と交わる交差点から少し西側です。

中華料理なのに、店内には小さなドリンクバーがありました。



なかなか更新が出来ていない松風じいさんですが、
毎日の様に訪問に来て下さってる方、
本当にありがとう御座います。

改めて、お礼を申し上げ致します。


最近、首を寝違えて「歳かな~?」って思っている松風じいさんでした。



























関連記事
20:46  |  旦那(松風)の担当記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.07/01(Sun)

危ねぇ~

こんばんわ、松風じいさんです。



昨日は良い天気に恵まれた姫路市でした。

しかし、梅雨前線の影響で夕方から雨の予報だったのに、
今日は午前中から雨が降っています。

姫路市の総社にて、「輪ぬけ祭」に行ったのですが、
その記事はまた後日にでもアップします。


洗車しようと思っていたのにぃ~・・・





では、本日の画像です
hokkaidou tokachi
北海道の十勝に訪れた時の画像だそうです。

hokkaidou himawari
同じく北海道のひまわり

広大なひまわり畑・・・

まさに大自然だぜ、ほっかいど~う!!!

rupinasunooka.jpg
同じく北海道にて・・・ルピナスの丘

それにしてもカラフルな植物ですねぇ~

死ぬまでに一度は訪れてみたいですねぇ~・・・

















さてと、本題です。

先日、嫁さんの妹から連絡があり、
「最近、あたしの車が変な音がするんやけど・・・

「何じゃそりゃぁ~
とりあえず、うちにおいでぇ~な、ちょっと診て見るさかいに・・・


だいたいの話を聞いてみると、何やらブレーキ関係の異常の様な・・・

嫌な予感・・・!!

早速、我が家にて目視・・・

やはり嫌な予感は的中!!

フロントのブレーキパットが・・・無いに等しい・・・

「とりあえず、ネットで注文しとくから、到着したら交換したるわぁ~

「ゴメンやけど、お願いします。


DSCN1819.jpg
注文していたブレーキパットが届き、いざ交換作業開始

DSCN1818.jpg
お解かりになるだろうか
黄色い〇印の中央にあるのがブレーキパット・・・
太い部分がパットの土台部分で、
ローターとの間に見える薄い部分が肝心な部分・・・

DSCN1823.jpg
ネット(Yahooオークション)で注文したブレーキパット
グリスも頼んで、送料込みの¥3,000-

むちゃくちゃ安いや~~~ん!!

DSCN1820.jpg

DSCN1822.jpg
新品と比べると、恐ろしい程にその差の違いがお解かりになるでしょう

DSCN1821.jpg
左側も、やはり同じ様な感じなので交換しました。

もちろんの事ながら、
ブレーキオイルは汚い茶色

DSCN1824.jpg
揚げ物で使いまわして汚くなってきた、てんぷら油の様です・・・

DSCN1818.jpg
                   before


DSCN1825.jpg
                     After

あとは汚くなったブレーキオイルの交換

DSCN1826.jpg
使用するのは、オートバックスで店員さんに進められたブレーキオイル

事前に「交換するから・・・」と、義妹に伝えてたら、
オートバックスに買い物ついでに聞いたらしく、その場で購入したそうです。

DSCN1827.jpg
本当なら、専用の工具が必要なのですが、
頻繁に一般家庭で使用する物でもありませんから、
今回は手作りで代用しました。

材料は、ペットボトルと金魚などで使用するエアーホース
あとは8mmのメガネレンチかな・・・

タンクのオイルが無くならない様に継ぎ足しながら、
リア(後ろ側)のブレーキオイルから抜いていきます。

あとはフロントの左右も同じ様に抜いていき、
またタンクが無くならない様に継ぎ足しながら交換します。

☆ブレーキオイル交換は一人では無理があります。
 必ず2人で、そして安全の為に知識のある方と作業しましょう。


DSCN1828.jpg
本来の新品はこんなに綺麗なオイルの色です。

最後に全ての外したボルトやナットに締め忘れが無いか確認後、
タイヤを取り付けて、いざ試運転に

問題なくブレーキも効き、異音も無いのを確認して、
この日の作業は終了です。


車にほとんど興味が無ければ、気付かないものなのでしょうね。

ましてや車検から車検までの2年間で、
どれだけパーツが消耗するかとか、
この音は異常 それとも普通など、
気にしながら運転する人は、ほとんどいないでしょうね・・・

昔の職場のお客さんで、初めて車を中古で購入して、
エンジンオイルって、車検の時に交換するオイルと思っていた方が多数いました。

そんな訳ないですやん・・・!!

エンジンオイルなら、オイルにもよりますが、
走行距離にして3,000~5,000kmが交換目安です。
もしくは6~12ヶ月が目安です。

止めましょう・・・
間違った知識と思い込み・・・


きちっと整備すれば、何十年も乗れるんです。

故障する前に・・・
事故を引き起こす前に・・・


大丈夫ですかぁ~、貴方の愛車・・・

気付かないうちに、既に危険信号が出ているかもしれませんよ。



あれ~~~~・・・

何かブログの方向性が、
間違って整備屋の営業みたいになってるような・・・


でも、いろんな故障やトラブル・事故現場を見てきた松風じいさんは、
どうしても伝えたかったんです・・・

そう、「やっとけば良かった・・・」と後悔して欲しくないから・・・

真面目に語りかける松風じいさんでした。






























関連記事
03:03  |  旦那(松風)の担当記事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム | 
リンクシェア・ジャパンのレビューアフィリエイトで報酬をもらおう リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム