優菜☆彡のRoom of the butterfly 2012年08月
FC2ブログ
QLOOKアクセス解析div>
2012-08-/ 07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

2012.08/31(Fri)

速報です。

こんばんわ、松風じいさんです。

この記事は、8月31日まで、トップに表示いたします。

新しく更新した記事は、
この記事の下からアップいたします。



141-673-175-S
天空の城・・・  マチュピチュ・・・

174-816-68-S_20120709231944.jpg
兵庫県朝来市に存在する竹田城跡です。

詳しくは追記をご覧下さいませ。
関連記事
スポンサーサイト



23:59  |  旦那(松風)の担当記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08/25(Sat)

ビビリ!がどや顔・・・

こんばんわ、松風じいさんです。



それにしても、残暑は厳しい・・・


先日、カメラマンさんからメールが届きました。

なんと神戸新聞に掲載されたそうです。
            
1738-16-s.jpg
記事内容は・・・
「兵庫県朝来市和田山町の国史跡・竹田城跡を被写体に、
写真を撮影してきた元県職員吉田利栄さん(80)=同町玉置=が、
作品展「竹田城跡写真展‐竹田城跡の四季」を
同市多々良木の多々良木みのり館で開いている。
“天空の城”として一躍脚光を浴びる雲海撮影の草分けで、
季節ごとの美しさが引き立つ32点をえりすぐった。

 吉田さんは20代のころ、百貨店に勤める友人が
カメラを贈ってくれたのがきっかけで写真を始め、
30年前には既に撮影情報を外部に送ることができる
無線伝送カメラを扱うようになった。
現在は結成約50年の同好会「和田山写真クラブ」の会長を務め、
毎月、市内の道の駅でグループ展を開催する。

 今ではなじみ深いが、すっぽりと雲海に覆われた古城山が
“天空の城”として広まったのは、
吉田さんの一枚の写真が一つのきっかけとされる。
近年、吉田さんの作品はインターネットなどで広く知られ、
市の観光ポスターや但馬の企業のカレンダー、
特産品のラベルなどにも採用。
依頼はいずれもボランティアで引き受けている。

 これまで撮影した城跡の写真は約5万枚。
1年間に250日ほど城跡を訪れるため、近年の変化にも敏感だ。
「芝生が多くの観光客に踏まれ、土が見える箇所が増えている」
「絶好の撮影ポイントが木に覆われてしまった」と、
愛好家の視点から城跡を思いやる。
最近はアザミなど観光客があまり注目しない草花を意識して撮影している。

 今回は、あまり見慣れない新しい構図にも挑戦。
神秘的な雲海以上に、刻々と変化する夜明けや夕刻の空、
緑のグラデーションに目を奪われる。

 31日まで。入場無料。
午前10時~午後5時(31日は正午まで)。
レストランにも展示している。
多々良木みのり館 TEL079-678-1414 」 


それにしても、年齢から考えても凄い人です。





さて、本題ですが、久しぶりの登場です。
rin 14
・・・「皆さ~ん、お久しぶりっすっ!!

初めての人は、初めまして


今日は休みですし、
久しぶりにコイツの爪切り&プチ健康診断に
お世話になってる動物病院へ連れて行きました。

・・・「リ~ン、ちょっと出かけるぞぉ~


・・・「何か嫌な予感がするんですけど・・・

rin 15
・・・「あの~、まさかと思いますが病院じゃないですよね・・・

・・・顔と態度が完全にビビってるやないかいっ
    ちょっとついでに見せてみろっ

DSCN1839.jpg
・・・「やっぱり・・・折れたら大変やなっ
 
・・・「だ・大丈夫ですって・・・

DSCN1838.jpg
・・・「どこが大丈夫やねん・・・

    つべこべ言うな・・・行くぞっ!!


・・・「犬がおる~、猫もおる~~

病院って、人も動物も好きではないようですね。

コイツは先に受診されてる動物の鳴き声を聞くのが嫌なんですよ

子供を病院へ連れて行って、
先に診察されてる子供の泣き声を聞くと、
怖くなって泣いてしまう子供さんっているでしょ・・・

同じなんですよ。人も動物も・・・

DSCN1848.jpg
・・・「さ~てと、到着したぞぉ~

午前中だったせいか、またまた猛暑だったせいか、
到着した時は私達だけでした。

DSCN1840.jpg
・・・「だから、そんなにビビらんでも誰もおらへんがなぁ~

・・・「う~~、今のうちに呼んでくれ~~
     じゃないと、犬が来る~~、猫が来る~~・・・


・・・「お待たせしました。リンちゃん、中へどうぞ。

DSCN1841.jpg
先生・・・「じゃあ、爪切りしますね。その後に診ます。」

・・・「怖くなんかないぞぉ~~~~!!

   「・・・!!
「ちゅうかパパさん!!
何でいつも忘れるカメラを持ってんね~ん!!


・・・「ふふふ・・・お前がビビるから、高画質で撮影したろう思って。

とりあえず、触診してもらって、
お腹の張りもなさそうですし、ちゃんとした健康診断ではないですが、
健康状態は大丈夫だそうです。


DSCN1843.jpg
爪切り&診断を終えた状態です。

rin 16
・・・「他に動物がいなけりゃあ、ちょろいもんだぜぇ~

rin 17
見よ、この態度・・・
行く前のヘッピリ腰はどこにいったやら・・・


rin 18

・・・「ぬはははは・・・

rin 19
・・・「ぬはははは・・・・!!

完全にどや顔の様なので、ちょっと下からのアングルからアップで。



と言う事で、
残暑の厳しい季節ですが、
くれぐれも熱中症には気を付けて下さい。

















関連記事
22:05  |  我が家のウサギ(リン)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08/19(Sun)

芝刈り・・・

こんばんわ、松風じいさんです。



お盆も過ぎてもまだまだ暑さが残ります。

お盆休みにやり残した事の1つに、
玄関前の芝刈り・・・

せなアカン・・・と思いつつ、
なかなか行動に移れず、ボーボ-状態でした。

DSCN1830.jpg
こんな感じの無法地帯・・・


作業開始の時に、写真を撮り忘れてしまいました・・・
またかよ・・・

DSCN1829.jpg
近所の人に芝刈り機(手押しのやつ)を借りて作業しましたが、
伸び過ぎでぜんぜん刈れず・・・

画像で解ると思いますが、
植木屋さんがよく使う刈り込みバサミで芝刈りを開始・・・

どう見ても虎刈り(むちゃくちゃ)になってます・・・


DSCN1835.jpg
ちゃんと手入れをしてりゃあ、ゴルフ場のグリーンみたいなばずなのに・・・
炎天下の直射日光の中での芝刈りは、さすがに堪えました。

DSCN1834.jpg
まっ、汗水流して作業した甲斐もあって、
何とか芝刈りも終了して、後はたっぷり散水です。



そうそう、
倉庫側にも芝を張ったので、こっちにも散水せねば・・・

DSCN1338.jpg
約2年前に購入した時の状態です。

それが・・・
          
          
DSCN1831.jpg
手前の芝が、少しづつですが範囲を広げてくれています。
手助けじゃありませんが、
新しい芝を購入して来年には緑の庭になるでしょう・・・たぶん・・・



別角度から見ると・・・ 
DSCN1358.jpg

これが・・・
          
          
DSCN1832.jpg
さあ~てと、
これで来年の芝刈り時期は、玄関前の地獄以上が確定です





北斗の拳 よ・・・
我に電動芝刈り機を~~~っ!!


DSC_0048.jpg

このラオウの名言・・・
パチンコ台になっても、
今でも松風じいさんの心の中に健在です。


悔いのない人生を目指して、
日々悪戦苦闘の松風じいさんでした。
































関連記事
23:44  |  旦那(松風)の担当記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08/17(Fri)

祭りだぜぇ~!!

こんばんわ、松風じいさんです。


今日で松風じいさんのお盆休みは最終日です。

皆さんはどう過ごされましたか

松風じいさんは実家にも帰らず、旅行にも行かず、
ただやり残した事をしていました。

まっ、嫁さんの実家にはお邪魔して、
去年亡くなったお婆ちゃんの初盆と、
嫁さんの兄弟家族との顔合わせはしましたけどね。

と言っても、嫁さんの身内は近くに住んでいますから、
頻繁に顔合わせはしてるんですけど・・・



さて、
この時期は全国各地でお祭りが開催されています。




松風じいさんは、ワイルドだから祭りが大好きなんだぜぇ~


でも、神輿は担がねぇぜぇ~




危ねぇぜぇ~~




腰を痛めちまうだろ~う



ワイルドだから、花火イベントを、
離れた場所から、じ~~~っ!! と見てるだけだぜぇ~

hanabi 1

hanabi 2
これも頂き物の画像です。

hanabi 3
で、撮影方法を???してみると・・・

こんな風に花火が撮影されるそうです・・・

やっぱりプロですねぇ~





姫路市でも8月3・4・5日と、
毎年恒例のお城祭りが開催されていました。

祭りだ・祭りだ・祭りだぜぇ~!!



カメラ カメラ カメラ・・・

わ・忘れた・・・



しかたがないから携帯で撮影っと・・・


ピ・ピントが合わん・・・


ズームにして撮影すると、画質最悪~


連写機能で100枚近く撮影して、
まともな画像は数枚だけ・・・


よって、
お城祭りの画像は、評価しないで下さいませ・・・

DSC_0084_20120817011126.jpg
食べ物を屋台で買って、
やっと座れた時には、ほとんどの良さ恋チームの出番は終了していました。

DSC_0090.jpg
それにしても、画質の悪さは最悪です・・・


でも、一番印象に残ったのは、
東日本大震災で被災した宮城県南三陸町から、
小中学生10人で作る【陸仙海】と、
関西京都今村組のステージでしたね。

DSC_0115_20120817012548.jpg

DSC_0116_20120817012607.jpg

DSC_0135_20120817012649.jpg
マジで画質が悪すぎる~~~

この時の動画を見つけたので、ご覧になって下さい
                



松風じいさんは、影ながらあの神戸も震災から復活した様に、
東日本の被災地も、復活する事を願っています。



























関連記事
02:06  |  旦那(松風)の担当記事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08/05(Sun)

実家のメロン・・・その後

こんにちは、松風じいさんです。


連日のように仕事場の室温は38℃を記録してます。

マジ本気で熱中症対策と、
一日一本のチオビタドリンクは欠かせません・・・


あとは、気合と根性で今年も頑張るしかありませんね。



さて、
実家の親父さんからその後のメロンの報告メールが届きました。

meron 4

meron 3
メールの内容・・・

「コンクリ-トの継ぎ目から自然に生えたメロンのその後・・・
 全長4m30cmぐらいで、現在3個も実が付いた。
 どんなメロンが実るか楽しみ!」


げっ・・・
マジに収穫するまで育ててる・・・

でも、私の頭の中のメロンって、
アンデスメロンか夕張メロンなんですけど・・・

まさかと思いつつ電話して確認してみると・・・
オヤジ・・・ 「アホか 誰が見てもメロンマクワに決まっとるやろがぁ・・・

やっぱり・・・
画像を見て、もしかしてって思って電話したんですけど・・・

ちゅうか、
前回のメールの3枚の画像で、
しかも、
「コンクリ-トの継ぎ目から自然に生えたメロン」だけで、
解るわけないやろがぁ~~~~~~!!!!
勝手に決めんなぁ~~~~~~~!!!!


今回のメールの画像でも、まだ成長段階やん・・・
だから電話して確認しようと思っただけやのに、
まさか、電話で怒られるとは・・・

よくよく聞くと、兄貴達や親戚達には「メロンマクワ」って伝えてたみたいですけど、
何故か私だけが勘違いで「メロン」だけ伝えてたみたいです。

まっ、ここまで育てば収穫まで無事に育って欲しいものです。

カラス等の天敵に食べられる前に、
3個の内の1個は食べてみたい松風じいさんでした。























関連記事
11:13  |  旦那(松風)の担当記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム | 
リンクシェア・ジャパンのレビューアフィリエイトで報酬をもらおう リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム