優菜☆彡のRoom of the butterfly 祭り・・・
QLOOKアクセス解析div>
2017-10-/ 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.06/25(Mon)

祭り・・・

こんばんわ、松風じいさんです。




もうすぐ梅雨も過ぎ去り、
太陽がサンサンと照り注ぐ「夏がやってきます。


では、今日の画像です。
hotaru.jpg
これが何だか分かりますかぁ~

実は、ホタルだそうです。
近くの川でよく見かけるので、
撮影されたそうですが、数がハンパじゃないのと、
ホタルの光は微光の為、特殊な方法で撮影されたそうです。

実際に見ると、凄く幻想的な光景で、
ついつい蚊の餌食になっても、しばらくは見ていたいと、思うそうですよ


hatikitakougen.jpg
兵庫県の鉢北高原

sinonsentyou zansetu
兵庫県新温泉町上山高原林道の残雪

5月19日の撮影だそうですが、この雪壁です。

「1ヶ月前でこの積雪・・・
真冬はいったいどれだけ積もるのでしょう・・・

ちなみにこのムーヴ・・・
カメラマンの愛車だそうです。


sinonsentyou zansetu 1

sinonsentyou zansetu 2
同じく新温泉町の扇山の残雪

同じ日の撮影ですが、木の上は新緑で下は雪・・・

いくらカメラマンとは言え、80歳のおじいさんが執る行動力とは思えないですね



さてと、では本題に入ります。

姫路市では、「ゆかた祭りが、
22~24日(金・)で、今年も開催されました。

ただ残念な事に、またしてもカメラを忘れ、
仕方なく携帯で撮影する事にしました。

DSC_0085-1.jpg
「あっ、じいちゃんやっと合流でちゅね
あれ~~~、カメラじゃないんでちゅかぁ~


「す・すまん・・・ カメラを忘れてしまった・・・

駅前通りや商店街もたくさんの浴衣を着た人達で活気がありました。

あまりにの人込みで、携帯撮影を断念しました。
(撮影をしかけたんですが、出会った会社の同僚に、
盗撮してるみたい・・・と言われたもんで・・・


DSC_0086_20120624225609.jpg
姫路市魚町にある城南公園での撮影

嫁さんの両親に兄弟家族とここで合流・・・

DSC_0087_20120625003816.jpg
義弟の息子

このやんちゃ坊主を見てると、
父親(義弟)と・・・「昔を思い出すなぁ~で話しが盛り上がります。

誰かに似てると思いませんか・・・

クソ生意気な悪ガキになった「スケートの織田 信成選手
img_453834_12518169_1.jpg

いいとものコーナーで言うと、65%ぐらいかな


DSC_0088-1_20120625101615.jpg
ここでもやっぱりチビザウルスは、ばあちゃんに抱っこさせていました。
「何処行くの~、お兄ちゃん・・・
「ちょっとたこ焼き買ってくるわぁ~」


DSC_0091.jpg
踊りも終わり、なにげに見ると、
姫路市イメージキャラクターのしろまるひめ
しかもイルミネーションで光ってる・・・

しかも公園の周りは、カップルか家族連れか酔っ払いのおっちゃんばかり・・・

車でゆかた祭りに出かけたので、当然の事ですが飲めません・・・

帰って焼きソバを当てにもちろん飲んじゃいましたよ


次の祭りは、6月30日の輪ぬけ祭りです。

今度はちゃんとカメラを忘れない様にしたいです。





















関連記事
スポンサーサイト
01:49  |  旦那(松風)の担当記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://yuuna98862.blog.fc2.com/tb.php/158-b940bf89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
リンクシェア・ジャパンのレビューアフィリエイトで報酬をもらおう リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。