優菜☆彡のRoom of the butterfly 突然の悪夢・・・
QLOOKアクセス解析div>
2017-07-/ 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.09/07(Sat)

突然の悪夢・・・

どぉ~もぉ~です、松風じいさんです。


長い間、更新も訪問も出来ずにいましたが、
何とか時間が出来てきたので再開しようと思います。


実は、更新も訪問も出来なかったのには、
タイトルにも書いていますが、
悪夢が突然にやってきたからです。




嫁さんの体調不良・・・

そう、風邪だと思っていた事が、悪夢の始まりでした。


熱や咳などの症状は無かったのですが、
体のだるさを訴えるようになり、
病院にも行きましたが、異常はありませんでした。

そのうち家からも出なくなり、
一日の大半を部屋で過ごす日が続く様になりました。

何が原因で・・・

常にこの事だけを考えるようになり、
不安による精神不安定な日々・・・

夜も眠れない日が続いた為、
心療内科で受診してみると、
診断結果は、「鬱病」と診断されました。

昼間は私が仕事の為、家では嫁さん一人・・・
心配ですが、しょうがなく・・・
夜は全く睡眠が出来ず、睡眠薬を飲んで寝ています。

雷の音にも異常な程に敏感に反応し、パニックに陥り、
私の声にも耳を傾けず、
安定剤を飲んで少し落ち着きを取り戻す状態でした。

時には私だけじゃなく、親・兄弟・娘にも耳を傾けず、
心療内科の主治医の話にも、拒否反応を示す事もありました。

「誰も私の気持ちなんて分かるはずない・・・
「パニック障害」・「睡眠障害」・「不安障害」
今まで無縁だったこの病気・・・

本人はもちろん、家族にとっても辛い病気です。



現在の嫁さんは、少しづつですがパニックになる回数も減り、
不安障害も気持ちを落ち着かせる為に、いろいろと試しています。

ショッピングにも以前ほどではありませんが、
少しづつ出かけれるようになりました。



最近では、この写真をよく眺めています。
onsenntyou sarubotaki

嫁さんが言うには、
見ていると、妙に心が落ち着いて、涙が出るそうです。




先程の写真を撮ったのも、この写真を撮った方です。
174-816-68-S.jpg
「天空の城 竹田城の新緑の雲海」  撮影者:吉田利栄

たしか、ジグソーパズルにもなってる写真だと思います。


癒し効果・・・
今の私達家族にとって、救いのアイテムだと思います。


私にはこんな写真は撮れそうにないです・・・
関連記事
スポンサーサイト
21:00  |  旦那(松風)の担当記事  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2013.09.07(土) 22:03 |  | コメント:編集

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://yuuna98862.blog.fc2.com/tb.php/192-ed46a74d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
リンクシェア・ジャパンのレビューアフィリエイトで報酬をもらおう リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。